年初め恒例の黙想会ですが、55回目の今回は年末に行なわれました。つまり1年に二回で、ちょっと豪華(?!)
マンフレード師の指導のもと、自分自身を見直すことや 神さまの目線で物事を考えることを学びました。
降誕節だからこそ、聖母マリアの 素直な委託からくる偉大さ、保護者ヨセフの抱えた問題や解決への決断力をまなびました。
このHPをご覧になる皆様方の上に、幼子イエス様の恵みと平和がいっぱいありますように、お祈りいたします。

mokusou1

今回の誓約者は二人。

mokusou2

お客様とオルガニストも一緒にパチリ!感動でピンボケ!?

mokusou3

指導司祭に感謝の気持ちを お花で差し上げました。